NEWS

  ニュース 

2015年10月、「アンリ・ルルー」はフランスの権威あるショコラ愛好会C.C.C. *よりフランスの「欠かすことの出来ない」15名のショコラティエ(LES INCONTOURNABLES)に選ばれました!!

昨年は20名の枠だった「欠かすことの出来ないショコラティエ」、今年はさらに15名と狭き門でしたが、「アンリ・ルルー」は見事15名のうちの1名に選ばれ、同時に、2014年に引き続き「Tablette d’or(ゴールドタブレット)」を受賞いたしました。

受賞対象のボンボン・ショコラ「モデナ」「カプリ」「パレルム」「テュラン・レ」は、2016年1月より限定販売となります。

キュートながらもシックに仕上げたハロウィン限定パッケージと、大人も楽しめるキャラメルの組み合わせは、ちょっとしたギフトにもピッタリです!

【審査員からのコメント】
「アンリ・ルルー」フランス代表 石井真己登は、2代目ショコラティエのジュリアン・グジアンと共に、創始者アンリ・ルルー氏がつくりあげたブランドのクリエイティビティと優秀性(エキセレンス)を永続させている。
ロベルト・ロッセリーニ監督の「イタリア旅行」へのオマージュというテーマの元にイタリアの香りがする4つのボンボン・ショコラが発表された。
このクリエイションはグルマンの銀幕にイタリアの神話的な都市と風景を映し出す。
ピスタチオのガナッシュとマジパンの繊細な組み合わせのパレルム、バルサミコ酢とフランボワーズの大胆な組み合わせのモデナはその名が示す通り、味覚の旅である。これらのボンボン・ショコラはとても美しく、洗練され、美しい輝きを持つ完璧な仕上がりである。

【2代目シェフ ジュリアン・グジアンからのコメント】
この栄誉を誇りに思います。これは「アンリ・ルルー」のエスプリを情熱を持って永続させようとするチームワークの結果です。

*C.C.C.(Club des Croqueurs de Chocolat = クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラの略)は、1981 年に設立されたフランスのショコラ愛好会です。 現在は愛好家のみならず文化人、ショコラティエ、ジャーナリストを含むメディア関係者を中心とした約150名から構成されており、毎年秋には、優れたショコラティエに賞を授与しています。

Facebook&インスタグラムも合わせてご覧ください。

新製品や店舗情報、キブロン便りなど、
情報盛りだくさんでお届けしています。こちらもお見逃しなく!

FacebookInstagram